開店準備ー2

開店準備ー2

開店する場所について今少し書いてみたいと思います。
では立地条件はどんなところがよいのでしょう?
以前テレビでやっていた「マネーの虎」という番組をみたことがあります。
その中で虎と呼ばれる人たちが「場所はどこでもよい」と言っていた記憶があります。ですが、ケーキ屋を始めるにはやはりそれなりの場所を探したほうがうまくいく確率は高いと思います。
人が沢山いるところ、あるいは集まるところ、繁華街、住宅地などがそれに当てはまります。観光地は?が付きます。それに若い人が就職するための職がある町、交通の便が良いところ、駐車スペースが取れるところなどがあげられます。
もちろん好条件の場所はそれなりに家賃も高いですから、よく考えて安くて条件の良いところを自分なりに考える必要があります。
場所の候補が決まったらつぶさに観察しましょう。同業者、空き店舗の多い少ない。価格帯、住んでいる人たちなどを調べます。

開店の準備に欠かせないことをさらに上げてみましょう。
配合帳をきちんととっておきます。
今までに習ったものを皆書いておきます。これが後ほどとても役に立ちます。
友達や先輩を大事にする。これも大切なことです。仕入れ業者の営業マンたちとも仲良くなっておきましょう。
道具や機械類を仕入れるために中古ショップも見て回ります。新品でないといけないものと最初は中古品でよいものとを分けます。
菓子店をやっていくのに必要なものは結構いろいろあります。

機械類:オーブン、ミキサー、リバースシート(ローラー)ホイップマシーン、冷凍冷蔵庫、ショウケース、ガス台。

器具、道具:ステンレスボール(大中小)、アルミボール(アルマイトボール)、ホイッパー、包丁各種、作業台やのし台、麺棒、パイ生地カッター、穴あけ、小田巻、セルクル各種、ケーキ型、ケーキバットなど。

ほかにユニホームや三角巾、帽子、前掛けなど。

喫茶も併設するとなるとさらに用なものが出てきます。

日本ブログ村
ブログランキング
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク