実用的でおいしいゼリーの作り方

おいしいゼリーの作り方

実用的でおいしいゼリーの作り方

これから暑い季節になり、おやつとして便利なのがゼリーです。

ゼリーを作るのに必要なのが凝固剤です。
一般に知られていますのがペクチンやゼラチンです。
他にもメーカーによっていろいろと紹介されていますが
違いは出来上がった後の食感にあります。



ここでは最もなじみの多いゼラチンでの作り方や配合をご紹介します。

 

ご家庭で作られる場合、容器は好みの器で構いません。ただおシャレなガラスの容器に最初から作りますと冷蔵庫で冷やし固めるのに場所を取り不便ですのでプリンカップなどにあらかじめ作り冷やして置かれるのが良いでしょう。食べたいときに簡単に移すことができます。

おいしいメロンゼリーの作り方をご紹介します。

*材料
水  120cc
粉末ゼラチン  8g
メロンシロップ  26cc
メロンリキュール  16cc
メロンジュース  40g
グラニュー糖12g
*作り方
まずゼラチンを5倍の水に振り入れ浸しておき、ふやかします。
水を火にかけ砂糖を溶かします。
次にゼラチンを溶かし
粗熱が取れたら残りの材料をいれていきます。
全部入れ終わったときに室温くらいに下がっていればプリンカップに入れ
冷蔵庫で冷やし固めます。
食器に移すときはカップをほんのちょっとお湯につければ簡単に移せます。

※ゼラチンの量は硬さにより加減してください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました