レアチーズケーキの作り方

◇レアチーズケーキの作り方 (4~5個分)

材料:
クリームチーズ 110 g

白ワイン 23 g

卵黄 15 g

砂糖 30 g

47%生クリーム 55 g
35%生クリーム 11 g

コアントロー 3 g
レモン果汁 5 g

ゼラチン 2 g   水 10 g

スポンジ薄切り 適量

シロップ 適量

※注意:クリームチーズはプロセスチーズを使いましょう。




作り方:
まずゼラチンを5倍の水に浸しふやかします。

次にセルクルでスポンジを抜きます。(セルク底にする)

4個取る時は6枚用意し、4枚は底用に残りの2枚は
4分の1に切り、真ん中に入れ用です。

次に抜いたスポンジにシロップを打ちます。(びちゃびちゃしないように)

クリームチーズをラップにはさみ、手で押して柔らかくしておきます。

次に卵黄と砂糖をステンのボールで混ぜ合わせます。ー①

白ワインを沸かし熱くなったら①にかき混ぜながら注ぎ、よく混ぜます。

アルミのボールに移し火にかけ80度まで加熱します。(焦がさないようにボールの底を

ゴムベラではらいながら)

その中にふやけたゼラチンを入れさらにかき混ぜ、ゼラチンを溶かします。ー②

②をふるいで濾して置いておきます。

生クリームをホイップします。8~9分立てで、立ったら少しの間ですが、冷蔵庫に入れておきます。

②にコアントローとレモン汁を入れます。

温度が20度以下になったら生クリームと合わせてセルクルに絞ります。途中で切ったスポンジを真ん中に入れ、さらに種を入れ、パレットナイフで平らにします。

出来上がったら冷蔵庫に入れ固めます。

これで出来上がりです。


後は冷えたらセルクルから外し、好きなように飾ります。

(写真は表面に生クリームを塗り、中央に絞ってぴすたーちを飾ってあります。

シロップの割合:
砂糖100gを水75gに加熱し溶かして、冷まし、保管。

使用する場合52㏄にブランデーを19㏄、水を26㏄加えます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする